体質の改善

DNAを活性化する。つまり新陳代謝をあげる。

体質とは、細胞レベルでの特質を表す言葉です。

なかなか痩せられない方を肥満体質と言ったり、
アトピー性皮膚炎などのなかなか治りにくい疾患を
アレルギー体質と言ったりしていますね。

こういった短期間で改善されにくい疾患や症状は、
DNA(遺伝子)の変異が原因と考えられています。



体質は遺伝子レベルだから治らないの?

◆いいえ、変える事が出来ます。

DNAの目的は設計図通りにタンパク質を合成することなのです。
ところが、このDNAが設計図通りに合成してくれないことが起こります。

例えばリウマチは、本来骨を作る細胞(造骨細胞)が設計図を無視して、
骨の不要なところにも骨を作ってしまうので困ったことになるわけです。
これも、DNAの働きによるものです。


◆薬でDNAは変わらない。嘘つくばかり。
厄介なことに、このような遺伝子レベルが原因になっている疾患や症状に、
薬などの対症療法では歯が立たないのです。

例えば、アルコールの飲み過ぎが原因で肝炎になった方の特効薬は
投薬ではなく、まずはアルコールを止めることですよね。


◆人間の意思でDNAを変える事が出来ます。
これは今や世界の医学界では常識の事実です。

アルコールを控えるのではなく完全に絶つ意思を明確にすることです。
禁煙も同じ。糖尿病も同じ。後天的環境でDNAを書き換えたものや
原因がはっきりしている疾患については、
あなたの意思でDNAを書き換えることが出来ます。



癌もほとんどがDNAの疾患です。
だから意思で治癒する場合もあります。
術後の不安解消にも私達は大きく関わっています。



新陳代謝を改善すれば、体質も改善される。

生活習慣や体質を改善したいあなたのために

・主な施術対象症状
アレルギー体質、肥満体質、虚弱体質、無気力体質、
胃弱体質、貧血体質、便秘体質、高血圧体質、
生活習慣病関連体質、精神的な体質(気質)もあります。

taishitsu1


エビジェネティクス

人間の意思がDNAの発現に大きく影響しており、
後天的特質や体質は、環境よりも本人の意志によってDNAを組み立てている。

だから、基礎を作り直し生活態度を変えると、
疾患や症状を消失させるだけでなく人生を幸福にする
といったところまで遺伝子の研究は進んでいます。


体質改善や生活習慣の健康化は、私達と一緒なら成功します。

私達の体質改善サポートはダイエット・運動習慣などからはじまり、
癌や糖尿病の克服、そしてフルマラソンまでチャレンジなど、
数多くの成功を生み出しています。

taishitsu2



ページ上部へ戻る