健康になれるメカニズム

痛みや不調、不快感は現象です。


現代人が抱える不健康の原因は、
ほとんどが日頃の社会活動や人間関係からくるストレスです。



最大のストレスは不安と恐怖


私達は「不安」を取り除く世界初の新技術を開発しました。

30年の研究でわかったことは、
人間の病気のほとんどは不安、恐怖感が原因となっています。

すべてのエネルギーの質量は常に一定です。
(エネルギー保存の法則)
これは人間だって例外ではありません。

もし、あなたがストレスの真っ只中にいるとしたら、
エネルギーのほとんどはストレスと戦うか逃げるかの選択を迫られ、
大半がその対処に使われているでしょう。

つまり、体を修復したり必要な物を新しく作り出したりする
新陳代謝
へ割り当てられるエネルギーが減少するということです。

whykenko1

不安を減らせば健康になれる!


文森先生はカイロプラクティック学の考え方tお技術をベースに
30年の臨床の中で肉体から不安を取り除く新しい技術を開発しました。

体は緊張が続けば続くほど、血液やリンパの流れを阻害し、
身体防御反応として不安を増長させることが解明され、

逆に身体がリラックスすればするほど安心感は増大し、
たくさんのエネルギーを新陳代謝に回すことができ、

その結果、身体の自然治癒力と自己免疫力の活性が早まる
という事実が明らかになりました。

ページ上部へ戻る